構想

全人格リーダーシップ教育の将来像について

本財団では、日本とアジアの精神土壌を土台にしながらも、西欧の理性を併せ持つ、世界の持続的且つ安定的な発展に貢献しうるグローバルリーダー育成のため、『大学院大学至善館』の設立構想を策定しています。

  • 大学院構想の目指すところ

    人類の転換期(急速なグローバリゼーションの進展、中国、ASEAN、インドを中心とするアジア世界の成長、さらには西洋近代に端を発した経済社会システムの行きづまり)にあたって、問題意識を共有する、国内のみならず、アジアを中心とする世界の有志(個人、組織、教育機関)と協働し西洋流のリベラルアーツ、企(起)業家精神、さらには日本と東洋の思想に立脚する全人格リーダーシップ教育の確立を通じて、豊穣で安寧なグローバル社会を先導する、卓越した創造力と行動力、豊かな感受性、優れた人格を兼ね備えた(日本のみならず)世界のリーダー(真のエリート)を輩出し、日本及びグローバル世界の持続的な繁栄に寄与します。

  • 大学院大学の目的

    「22世紀のビジネススクールをアジア発で実現する」

    日本発・アジア発でパラダイムシフトを実現し、これまでのグローバルなビジネススクール(MBA教育)を進化させ、22世紀に求められる、ビジネス像、事業像、組織像、経済社会像を実現しうる全人格の経営リーダーの育成を目指します。

  • 教育アプローチ

    「企(起)業家教育と、リベラルアーツ教育、そして東洋的伝統を独自に融合」

  • 教育アプローチ図表
  • 大学院大学の概要

    文部科学省の認可を受けた学校法人が運営する、公式な学位を授与する大学院大学としての設立を目指し、現在、設置認可申請中です。

    • ◆ 形 態: 専門職大学院(修士課程) <学校教育法99条2項>※教育に焦点を置いた専門職大学院とする
    • ◆ 学 位: 経営修士(MBA in Design & Leadership for Societal Innovation) 
    • ◆ コース: 夜間/週末・2年間コース
    • ◆ 規 模: 1学年80名
    • ◆ 学生のイメージ:
      • ◎20歳代半ば~30歳代半ば(社会人経験2年以上を原則)
      • ◎外国人と日本人の混合(50%:50%)
      • ◎企業派遣の企業人を中心にスタート(行政官や社会起業家志望者も受け入れる)

contact-us

各種のお問い合わせは、以下事務局までお願い致します。

<大学院大学至善館設立準備財団 事務局>

東京都千代田区紀尾井町4-1 新紀尾井町ビル5F

TEL:03-5226-6802 FAX:03-5226-6801

E-mail:info◎shizenkan.org ※◎を@に変えてご利用ください